ページトップへ

世界観をつくるために | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

「世界観」という言葉があります。

もともとの意味を調べてみると、「世界とは何か」「世界における人間の位置付けは何か」という哲学思想であるようですが、

私たちのような創作業界においては、創作で用いられる仮想世界設定のことを「世界観」と呼ぶようです。

 

わかりやすく言うと、ビジョンをビジュアル化していくイメージとして捉えてもらう方が良いかもしれません。

 

芸能人が一番わかりやすいのかもしれません。

「芸能界はポジショニングの塊」と言われるほど、

売れている芸能人の世界観は強烈であり、その人にしか作り出せないものです。

だから、ファンも多くなりますね。

 

 

 

家の話に戻りますが、

今の時代、商品の中身以上に「誰から買うか」の方が、重要視されるようになっています。

モノの品質がある一定のレベルを満たしているからこそ、

これからは「何を誰と建てるか?」を意識し、

「自分が何者であるか?」

「家に対してどんな考えを持っているのか?」

ということを、しっかりと伝えていく必要がある!

と日々感じております(‘◇’)ゞ

 

 

そんな私たちの世界観で彩られた

Instagram

"空に向かって開いた大きな窓"がある、開放感いっぱいの暮らしの器です。

お気軽にフォローしてください(^^)

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー