ページトップへ

久しぶりのDIY男子登場です | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

こんにちは。

 

 

先日、兵庫県の芦屋にて、13,4年前に建てたお宅のバルコニーをリノベーションしてきました。

 

 

 

今、うちの所長がタイのバンコクで打合せをしている、外部用の家具を取り付けました。

 

 

 

パネルの状態でタイから届いていました。

 

 

家具屋さんでパネル化までしているので、組み立ては思った以上に簡単でした。

 

 

パネルを起こし、固定し、ベンチをとめて・・・

(さりげなく、長崎の山内住建さんで頂いた、ソラマドTシャツで作業。(笑))

 

 

よーし、出来た出来た。

早速、中野がベンチで休憩・・・(笑)

 

 

バルコニーを軽く囲うことで、外部の住宅地での外部の視線や、

ちょっとした個室感が出て、すごく落ち着く場所に様変わりしました。

緑を眺めながらお茶を飲みたくなります。

 

 

使用している材料は、世界三大銘木の一つのチーク材。

 

材質は堅く強靭で耐久性があり、病害虫にも強い材です。

また、天然の油成分があって、オイルやニスで手入れしなくても耐久性があります。

水にも強いので、甲板・内装などの船舶用材や建築材として広く使用されています。

 

手触りや、木目、艶っとした質感は、さすがチーク!といった感じです。

 

 

この商品について気になる方は、是非スタッフまでお問い合わせください(^^ゞ

カレンダー

2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー