blogスタッフダイアリー

ソラマドを設計するときに最初に考えるのがデッキスペース(ソラマド)をどのように配置するかです

敷地の形状や予算などを見極めながら最適な形を探っていきます

 

このソラマドが家の心臓になるため、検討に検討を重ねて提案をします。

様々なソラマドを作ってきましたが、今日は板塀で囲ったソラマドをご紹介します!

 

近隣の状況によって高さも様々です。

また板の貼り方や、塗装の色など住まい手さんと一緒に悩みながらひとつひとつ決めていきます

 

■東和の家

BOX型の家に張り付くように付けられたソラマドです。

高さはデッキの中からは大人の身長くらいですが、外からはもっと高くなるので周りから見られる心配はありません。

囲われたソラマドとリビングは一体になって明るい空間になっています。

 

■今治の家

コの字型のソラマドに格子の板塀を付けています

格子なので風や光も通してくれて気持ちいい空間になっています!

 

■サーファーの家

玄関と繋がったソラマドです

囲われてはいませんが家に沿ってL字型の板塀が付けられているので、プールをしたりハンモックを掛けたり、遊び場が生まれます

 

 

他にもたくさんの板塀ソラマドがありますが、また今度ご紹介しますね!

ではまた!

 

 

記事一覧

1ページ (全216ページ中)

ページトップへ