blogスタッフダイアリー

刺激

2016/11/19(土) 富野 沙希日々のこと

昨日のブログに引き続き、研修旅行で行った台湾での思い出を♪

 

ちなみに…

昨日のブログの、松岡が腰抜けで映っている写真

左端に映っているのは私ですが、腰抜けている松岡を横目に

89階からの景色を撮るのに夢中でしたw

 

さて本題

今回、台湾の観光名所で有名な九份にも行きました!

 

ご存知の方も多いと思いますが

ジブリ作品のモデルにもなったと言われる場所です

細い路地裏のような場所を抜け~

下が見えないようなちょっと急な階段をてくてく~

すると見えてきたのがこちら

見覚えがある方も多いでしょうか(^^)

作品中は油屋と言われる神様が疲れを癒す場所ですが

実際にあるお店はお茶屋さんでした

お店のテラス席からは海も見えるいい景色!

(この日はあいにくの小雨…)

お店の入り口に飾ってあるお面も、なにか見覚えがあるような…

 

ガイドさんに聞いた話によると、九份と言う場所は

元々はすぐ近くにある金山で働く人たちと

その家族が暮らす場所だったそう

(お茶屋さんにも金山で採れた金鉱石が置いてありました)

そしてこの街の計画をしたのは、なんと日本人!

確かに、ちょっと懐かしさを感じるような…??

 

よくこんな山中に作ったなぁと思うような、そんな場所でした

 

そして今回、九份について調べて知ったこと

ジブリ作品中に隠されたテーマが奥深い!

今回の研修旅行がなかったら、知ることはなかったと思うと 

普段行かない場所や、物事に触れて、刺激や新しい情報を得ることって大事!

 

そんなことを改めて思った、そんな研修旅行でした(^^♪

 

 

記事一覧

1ページ (全214ページ中)

ページトップへ