ページトップへ

店舗の現場から【福岡県】 | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

こんにちは。

ここ数日、九州の方では大雨で多数の被害が出ています。

土砂崩れの危険も大変高まっているので、

厳重な警戒と皆様のご無事を願っています。

 

さて、現在福岡県でテナントでの飲食店(焼き鳥屋さん)の店舗工事の真っ只中です。

 カウンターのみ10席の高級焼き鳥屋さんです。

 

今回はビルの2Fというのもあり、

内部の造作工事に加え、厨房の防水工事やグリストラップの設置など、

いつもの住宅では行わない工事が多くあります。

 

(↑工事初期の防水工事の様子)

 

また、今回外壁には黒リン酸処理を施したパネルを採用しました。

リン酸処理というのは溶融亜鉛メッキをかけた金属の上に処理をするもので、

表面に皮膜つくる事によって見た目を落ち着かせる事が出来ます。

表面はちょっとランダムな感じで結晶模様のようなものが入り、

様々な表情を見せてくれます。

 

内部の方も、電気配線、空調工事等同時進行のように進んでいます。

壁の下地になるボードも大方貼られ、お店の輪郭が出てきました。

 

 

来週からはカウンターも搬入され取り付けられます。

(↑完成した一枚板のカウンター)

 

カウンターが付くと雰囲気がぐんと出てきそうです。

今月末には完成予定なので、引き続き頑張っていきます!

カレンダー

2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー