ページトップへ

杉床に触れてみる。 | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

 

 

最近、急に雨が降る事が多いですね。

雨でのジメジメは嫌です…。

 

ジメジメした時って、床がベタベタしませんか?

私の実家はフローリングなので、梅雨の時期はよくベタベタしてました。

 

ソラマドのモデルハウスで打合せしていると、

ジメジメな日でも床がさらっとしています^^

 

吸湿性がいい!杉床のいいところなんです♪

ついつい杉床を歩くときは裸足になりたくなります。

杉板の持っているやわらかさや温かみがそうさせるのでしょう^^

足触りがいい!それが杉床ですね!

 

ついつい横になりたくなります。

 

杉床のデメリットもあります。

やわらかい木なので傷もつきやすいです。

 

でも、考え方を変えると高い木に大きな傷が入るとショックが大きいですが、

お手軽な木に傷が入ってもまぁ、仕方ない。これも味になる♪

床に傷を一切付けないようにする事は生活していると難しいと思います。

もう少し気楽にその傷を受け止めてもいいのかもしれません。

そう、思う方が多いので、ソラマドの家は杉床が多いのかも^^

 

ジメジメな日がくる梅雨の時期。

ソラマドのモデルハウスで杉床に触れてみてください。

杉床のとりこになるかもしれません。

 

 

ソラマド写真館はいろいろなソラマドの家が見て頂けます!

*日々インスタグラムも更新してます^^

 

 

カレンダー

2020年08月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー