ページトップへ

手を動かす | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

少し前にリノベの模型を作りました。

 

久しぶりに模型を作りましたが、やっぱり好きだなと。

とても楽しく仕事をさせていただきました(^^)/

 

新築とは違い、構造上いじれない柱があったり、今の住まいから壁を取り壊してガラッと間取りが変わる部分だったり、中々イメージしづらいところを伝えるツールとして作成しました。

 

 

図面で理解してもらえるのが一番ですが、図面から立体を想像して考えるのは難しかったり、そんな時に模型やパースがあるとお施主さんとのイメージの共有が出来ますし、検討という意味でも、とても役立ちます。

 

また施工側にもこちらの意図が伝わり、ミスが起こりにくくなったりと、多くのメリットがあります。

 

今回はお施主さんにこちらの意図がしっかり伝わったので、ツールとしての役目はしっかり果たせました。

 

模型に限らず、『手を動かして考える』この仕事において一番大事なことですが、改めて重要だなと感じました。

 

 

 

インスタグラム 、日々更新しています。

 

こちらも是非、ご覧下さい。

カレンダー

2021年05月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー