ページトップへ

建築物からくるモノ | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

 

 

 

最近、見ていない。

 

最近・・・私、建築物をみにいってない。

 

雑誌は欠かさずチェックはしているのですが、

社会人になってからあまり建物を見に行かなくなりました。

 

 

学生時代はよく見に行っていました。

学生だったのでお金もあまりないので、

近場ばっかりでしたが、行った場所では刺激をうけて

やっぱり建物は見とかないと!!って思います。

でも・・・見れていません。

 

 

SORAに入っては現場を生で感じれて

それもまた刺激を受けています。

 

 

でも、建物は見に行かないとな・・・

 

学生の頃の話をします!!

 

私が学生の時に初めて行った閑谷学校。

冬に行ったのですが・・・すっごい雪が積もった日に行きました。

 

 

雪の積もった閑谷学校

古くなった柱や梁、開口の高さだったり大きさだったり

風の通り方、光の入り方。季節の感じ方。

外と内の感じ方。

学生の頃の私には、

1つ1つが参考になってとっても刺激を受けたのを

今でも覚えています。

 

閑谷学校は私の中での建築の原点になる場所です。

 

学生ではない

私で、また閑谷学校に行きたいと思います。

 

 

そこで感じた事を忘れず、

私の設計の中で少しでも取り入れれたらなっと思います。

 

 

では・・・

カレンダー

2020年04月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー