ページトップへ

気になるところ。 | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

 

最近、とても行ってみたい場所があります。

 

広島県にある、神勝寺の「禅と庭のミュージアム」です。

 

 

広大な敷地の中には、丁寧に手入れされた庭や

茶室、浴室など味のある建物があります。

 

 

その中でも「洸庭」という

船型の宙に浮いたような建物。

 

 

外からでは内部がどのようなカナチになっているのか

想像が出来ません。

 

内部は、禅というものを「カタチ」として

「体感」できる空間になっているそうなのですが、

 

インスタグラムやHPなど探しても...

 

内部の写真が全く載ってないんです。

 

 

載ってないからこそ、さらに想像が膨らみ・・・

行きたくなるんです!!

 

 

小さな入り口から舟のなかへ入ると、暗がりに広がる海原に出会う。

その表面は静かに波立ち、静寂と闇のなか「波」に反射する「光」と対峙することで

思索の時間を過ごすことができる。

 

 

という説明書きがひっそりとあったのですが、

 

テレビやインターネット、スマホ、音楽、映像など、

最近は音がない「静寂」という瞬間を味わっていないと思い、

久々に味わうその瞬間は

ものたりない と思うのか 

ここちよい  と思うのか。

 

様々なモノが気になって仕方がない場所なんです。

 

もう少ししたら、風が涼しくなり

お散歩も楽しい季節になるので

「秋」のうちにぜひ訪れてみたいと思います!

 

その際はネタバレがしない程度にBlogに書こうと思います♪

 

それでは。

 

 

 

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー