blogスタッフダイアリー

SORAMADO 自己紹介へ

見えてくる。

2012/07/15(日) 吉本 桃子日々のこと

こんにちは。

 

SORAに入ってから模型をつくる機会が増えました。

 

学生の頃はボリューム模型しか作ったことがなかったのですが

 

階段やキッチンなどを入れるだけで全然見え方が違います。

 

中をちゃんと作ることによって家の中を想像しやすくなります。

 

相手にカタチえを伝える手段としてスケッチ・パース・などがありますが

 

その中でも手に持っていろんな角度から見れる模型はカタチが一番見えやすい。

 

頭の中で考えるだけでは見えないものも模型をつくることで見えてきます。

 

そんな模型をこれからもたくさん作っていきたいです。

 

 

 

記事一覧

1ページ (全213ページ中)

ページトップへ