ページトップへ

島根のSORAMADO | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

 

香川のSORAMADOに引き続き…

 

ちょっと前ですが島根のSORAMADOへ行ってきました。

 

みなさんご存知のMASHCARDさん宅『MURAHOUSE』です。

 

 

 和室が浮いていたり…w

 

SORAMADOのおもしろさもありますが、

それ以上にMASHCARDさんの暮らしぶりがステキで…

インテリアも生活雑貨も、家具も照明も…

そこにあるすべてのもの1つ1つが『MURAHOUSE』にぴったり。

 

ぴったりというよりは、しっくり??

 

うまく言葉で表現しにくいですが、

インテリアや雑貨1つ1つだけでなく家そのものの雰囲気や空気感が

MASHCARDさんご夫婦に自然に馴染んでいる感じ。

 

以前からずっと長く使っているものも、

引越しをキッカケに新しく購入したものも、

すべてがきちんと必要に応じて選ばれてそこに存在する感じ。

 

ウワサのデスクと椅子とフタもありました…w。

 

 

 色々とお話させていただいてすごく楽しかったです。

 

 

その中でも一番印象に残っているお話があります。

 

 

 

 

みなさん『MURAHOUSE』を見ていて1度は聞いてみたかったことなのでは…?

 ワタシ…聞いてみました。

 

 「MASHCARDさんが、モノを買うときのこだわりって何ですか?」と。

 

 だって気になるでしょ。

 

そしたら・・・

 

 

 

 

ご主人いわく「高くてもいいと思うモノしか買いません」と。

奥さまいわく「本当に欲しいモノしか買わないから、普段はあんまり買わないんですよ」と。

その会話の中で一番印象深かった言葉が、

「一生使えると思うモノを選んで買ってます~。」という言葉でした。

 

 

会話の中でニコニコしながらさらっと口から出た言葉でしたが、すごく印象深かったです。

ずっと使い続けようと思って選ばれているモノが『MURAHOUSE』のあちこちに…

だから、きちんと1つ1つが大切にされていて、使っている人の一部のようにしっくり馴染んでるんだなぁと。

 

 

 

 

「一生使えると思うモノ」

 

 

 

 

ワタシの身の周りにはどのくらいあるだろう?と思いました。

 

みなさんはどうですか?

 

 

 

 

カレンダー

2011年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー