ページトップへ

モエレ沼公園 | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

こんにちは。

 

 

最近の急激な寒さに耐えきれず、体調を崩してしまいました。

今、ようやく治りかけですが、皆さんも体調管理には気を付けてください(^^)

 

 

さて、先日、研修旅行で行った北海道の写真をご紹介します。
天気予報だと初日から雨続きでしたが、なんとか天候にも恵まれて、充実した研修旅行になりました(^^)/

 

 

札幌市の総合公園である「モエレ沼公園」。

 

 

元はごみの埋立地だった広大な敷地をイサム・ノグチさんが基本設計を手掛け、「全体をひとつの彫刻作品とする」というコンセプトのもとに造成が進められました。

 

大きな山や噴水、遊具などがあり、自然とアートが融合した美しい景観を楽しむことが出来ます。

 

私たちが訪れた時は、雪が降る直前でゆったり、園内を散策できました(^^)

 

夏の時期は噴水の施設もありますし、これからの時期は雪山からそり遊びなど、季節によって色んな楽しみ方の出来る公園です。

 

この公園のシンボルでもあるモエレ山。

 

山頂への険しい道のり。

このアプローチ沿いにだけある植栽の配置もどこか参道にも似たようなものを感じました。

 

息を上げながら登頂しましたが、それを吹き飛ばすくらい、山頂からの眺めは気持ちのいいものでした(^_^)v

ピラミッドを連想させる遊び山。

 

モニュメント

北の大地からパワー貰ってます笑

 

ガラスのピラミッド「HIDAMALI」。夜の照明も気になります。

 

 

人工の公園とは思えないくらいに、アートが自然に溶け込んでいて、居心地のいい時間を過ごせました。

また、季節や時間帯を変えながら、訪れてみたいと思います。

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー