ページトップへ

雑誌の人格 | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

 




最近購入したこの本。
著者の能町みね子さんが
一冊の雑誌から
その読者像を独断と偏見で想像しています。

例えば
『ku:nel』 だったら
ライフスタイルに高い理想を掲げながらも物欲から逃れられない、ポリシーやこだわり重視の女子。

『小悪魔ageha』だったら
一見ファンタジーのようで実はドキュメンタリー。地方に住むとても現実的な女の子。

『LEON』だったら
仕事は出来るし金もある。そんな今だからこそどうにか女にモテたい、愛すべき中年。

とかね。

その通りなのかどうかは
別として(笑)

美容室へ行ったとき
自分の前に出される雑誌って
きっと
この独断と偏見って、あると思いません?

soramado建てるとき
『自分らしい暮らし発見シート』書きましたよね?

愛読書のところに雑誌を記入してくださる方
私は『こんな人かな~』
なんて
すぐ想像しちゃいます。

『好きな女の子のタイプはnon-no系?cancam系?』
って、
学生時代聞いたこと一度はあるでしょ。

『ananの占いは毎週チェックしてます。』

とかね。

雑誌好きな方には是非
読んで頂きたい
一冊です。

カレンダー

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー