ページトップへ

人間型ロボット | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

こんにちは。

10月も中旬になり、随分涼しくなりましたね。

朝晩は寒いくらいなので、体調管理にお気を付けください(>_<)

 

さて、先日業界記事で

国立研究開発法人産業技術総合研究所知能システム研究部門ヒューマノイド研究グループが開発した

人間型ロボットの記事を読みました。

 

身長182cm、体重101kgあるようです。

プロの格闘家並みのデータですね(笑)

 

建築現場での代表的な重労働作業である石膏ボード施工の自律的な遂行を実現し、

石膏ボード(1820×910×10mm、 約11kg)や

コンパネ(1800×900×12mm、約13kg)のような大きな対象物の

両腕でのハンドリングが可能となったようです。

 

昨今、建築現場での人手不足や、人工知能などの発達により、

こんな時代が来るだろうと思ってはいましたが、

もはやそんなに遠い未来の話ではないようですね('Д

 

私はこの写真を見た時に、

ターミネーターT-800を思い浮かべてしまいましたが…(笑)

 

 

カレンダー

2021年05月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー