ページトップへ

伊勢 | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

 

人生初のお伊勢参りへ行ってきました。

 

「一生のうち一度はお参りしたい」と言われる伊勢神宮。

 

太陽神である天照大御神 と、

衣食住の守り神である豊受大御神 が祀られています。

 

 

伊勢神宮のあれこれはあえて書きませんが…。

 

なによりも今回、この「場」の雰囲気に圧倒されました。

 

基本的には神宮内の伐採は禁じられているため、

樹齢1000年近い樹も中にはあるようで、

本当に森の中を歩いているような感覚になります。

 

 

普段私たちが身近に触れている

「柔らかくて温かみのある木」とは違い、

どちらかというと堅くて厳粛な雰囲気を持っていました。

 

どのくらい大きいかというと、このくらいw

 

 

逆に、敷き詰められている石はどれも丸くて大きくて、

宮社までの参道は優しくて落ち着く雰囲気があります。

 

木は温かみがあって柔らかい、

石は冷たくて堅い、

というのは私たちが勝手に作り出したものであって、

自然の中では違った存在の仕方をしている気がして、

すごく不思議な気持ちになりましたね。

 

伊勢神宮にいると「もののけ姫」の世界を重ねてしまいますw

 

 

 

生きていることそのものに感謝し、

人々の暮らしや幸せを祈る。

だけど、ちょっとだけ利己的な“お願い事”もしてしまいましたw

 

 

 

 

一生のうち一度は、ぜひ行ってみてください。

 

 

 

 

 

 

カレンダー

2020年02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー