blog天井に木

 

香川県で建築中のソラマド現場へ立ち寄ってきました!!

 

どちらも平屋のソラマド。

どちらも天井に木を使ったソラマド。

 

こちらのソラマドはL型の三角屋根。

木造の構造躯体をむき出しにしたことで、躯体の力強さも感じられます。

ぐるっと囲んだ軒下には縁側ができて、それぞれの場所と繋がって一体感のある空間になる予定です。

 

 

こちらのソラマドはBOX型の大空間。

構造躯体ではなく仕上材としてナラ材を使っています。

天井高を3m以上と高くとり、のびのびした広がりのあるリビングになりそうです。

まもなく壁塗り大会予定…

 

同じ「木」でも素材や見せ方を変えると

こんなにも違う雰囲気の空間が出来上がります。

どちらも…イィ!!

完成がとても楽しみです(^^)

 

 

この2件とはまた別のお話ですが、

香川県にある宇多津モデルハウスをこの度リニューアルしました。

今回、天井に一部格子を組み合わせた温かみのある空間として生まれ変わりました。

その他にもたくさん暮らしのアイデアが詰まったこだわりがたくさんです。

 

築15年経っても色褪せないソラマド家の良さを感じていただければと思います。

https://www.soramado.com/co_event.html

ぜひ足を運んでみてください。

 

1ページ (全178ページ中)

ページトップへ