blogスタッフダイアリー

小野寺 達也 自己紹介へ

スタディ

2018/10/15(月) 建築小野寺 達也

こんにちは。

 

季節の変わり目、体調管理には気を付けましょう。

 

お施主さんに、こだわりがあるように

設計する側にもこだわる点がたくさんあります。

 

こだわりをお施主さんに伝えたり、

検討するのに使うツールの一つとして模型があります。

 

 

 

  

 

平面で書いたものを立体に起こし、

模型から配置、ボリューム、屋根、窓の高さなど、色々と検討します。

窓の高さ一つ取っても、意味があったり。

 

考える点は無限にあります。

立体にすることで、良いところや悪いところが見えやすくなります。

 

建築の仕事をしていても、図面だけでは、高さや空間を

想像出来なかったりすることがあるので、

とても大事な作業の一つです。

 

何回かスタディを重ね、良い方向に向かうことが出来ると思っています。

 

 

 

何回も検討を重ねたソラマドが香川と静岡で完成します(^^)/

お施主さんのご厚意で完成見学会を開催します。

 

詳しくは こちら。

 

多くのこだわりが詰まった、

ソラマドをこの機会に是非ご覧下さい。

 

インスタグラム も日々更新しています。

こちらも是非、ご覧下さい。

 

記事一覧

1ページ (全213ページ中)

ページトップへ