blog壁塗り大会

 

先月、我が家の壁塗り大会をしてきました。

 

 

塗った材料は、ソラマドの家でお馴染みの「Soracotta」です。

高知県でとれた石灰石から作られた漆喰で、

時間がたってもくすんだり黄ばんだりしない、真っ白な100%自然素材の漆喰です。

 

自然素材だから調湿作用・殺菌作用・消臭作用、いろんないいコトがある反面、

汚れが染みてしまう、壁を擦ると粉が落ちる…という扱いに注意が必要なコトもあります。

 

でも、この素材を選んだ一番の理由は「自分でメンテナンスができるから」です。

汚れたら上から塗り直す、穴があいたら埋める…

クロスのような継目もないし、特別な技術がない素人でも

簡単に補修ができるというのもこのSoraCottaの良いところです。

 

 

子供が塗った壁は、それなりの仕上がりですがそのまま記念で残してもらいました(笑)

家づくりの良い思い出です。

 

これから先何十年も住む家だからこそ、

自分でメンテナンスをしていけるというのは私の中で大切なポイントでした。

あとは…コテ塗のやわらかい雰囲気が、単純に好きだな~と。

 

 

壁塗りの日は、家の中がぱっと明るくなって、

「現場」から「家」らしくなる特別な日です。

 

ここでの暮らしを楽しみにしていると同時に、

最近は荷造りのダンボールに囲まれた日々を過ごしております。。。

 

 

 

*ソラマドの家 公式 Instagram*

 https://www.instagram.com/soramado_designroom/

日々更新中です。

 

 

1ページ (全205ページ中)

ページトップへ