blogスタッフダイアリー

坂本 愛奈 自己紹介へ

たたみのあるところ。

2017/12/08(金) 坂本 愛奈

 

 

たたみのあるところ。

 

最近では、たたみのあるところがないお家も多いですよね。

ちなみに私の実家にはたたみの部屋があります。

小さい時がたたみの部屋が私の部屋でした。

2階に自分の部屋があるのですが

実は3歳から書道とペン習字を習っていて・・・

(かなり意外とよく言われます・・・)

家でもずっと練習をしていたので

たたみの部屋で過ごす時間がとても長かったです。

うちの実家のたたみには

今でも墨の跡があります。ww

大きくなってからはあまり使っていませんが

両親が寝室に使いたいとのことで

来年たたみを張り替えることになりました。

 

たたみの部屋も少しずつ使い方が変わっていきますね。

 

そらまどの家づくりも同じ考えで

今はたたみのあるところが子供部屋になっていても

うちのように将来ねるところになることもあると思います。

 

家って月日が流れると変化します。

住む人が年を取ると変化します。

 

いろいろ変化が楽しめる間取りを

私はこれからも提案していきたいな。と思います。

 

 

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全218ページ中)

ページトップへ