blog畳の場所のつかいかた。

『和室』と『畳のあるところ』

ちょっとした『ことば』の表現の違いで

イメージするカタチの幅って
変わってくるような感じがします。

普段自分たちが過ごす部屋から

繋がった場所にあるか
ちょっと離れた場所にあるか

その配置の仕方でも
使い方が変わってきます。

洗濯ものを畳んだり
アイロン掛けをしたりする
ユーティリティスペースにもなれば
ちょっとお昼寝をしたり
お布団を並べられるようだったら
ゲストルームにもなります。

なんて言っても
座り込んだり
ゴロンと寝転べるのは
畳の一番良いところかなって
私は思っています。

 ソラマドのあれこれ
『和室』
更新しています。

自分たちにはどんな
畳の場所が合っているのか
色々と想像してみてください。

では、また。

 

1ページ (全183ページ中)

ページトップへ