blogスタッフダイアリー

仲西 功一 自己紹介へ

これから始まるソラマド

2019/09/30(月) 仲西 功一ソラマド

だんだんと涼しくなってきたこの頃ですが、住宅業界では着工ラッシュの時期を迎えています

というのも大体今頃から住宅を建て始めると年明け2月か3月くらいにはお引き渡しが出来る為、引っ越しシーズンに合わせてこの頃から工事を始めるお家が多くなるのです

 

2月や3月は引っ越し代が高かったりしますが、お子さんの学校の関係や仕事の関係で節目で引っ越しを希望される方は多いです

 

私の担当させて頂いているソラマドの家もこの時期に着工を迎える物件がいくつかあります

どれもユニークで住まい手さんの個性溢れる家になりそうで今から楽しみです

 

こちらはシンプルなボックススタイルのソラマドです。

一見シンプルな形ですが、中は上下階の繋がりやバルコニーの光の入り方などを工夫しています

こちらは敷地全体を建物に取り込みながら、敷地全部が遊び場になるように設計しました

内部は大きな吹抜けから明るい光が差し込むようになっています

3人兄弟のお子さんたちが家中だったり家の周りだったりを走り回ってくれるといいなと思いながら作りっていきました

こちらは高台に建つ家です

敷地の高低差をそのまま建物に取り込んだスキップフロアの家になっていて2階のリビングからの景色は最高だと思います!

今から遊びに行くのが楽しみです(笑)

 

他にも着工準備中のソラマドが続いています!

ひとつひとつ丁寧に住まい手さんと練り上げて来たものが形になっていくストーリーはこの仕事の醍醐味でもあります!

 

年度末頃にはこの模型写真が実際にどのように建ったのかお知らせできると思います!

ぜひお楽しみに!!

 

 

 

記事一覧

1ページ (全214ページ中)

ページトップへ