blogスタッフダイアリー

仲西 功一 自己紹介へ

選ぶこと

2018/02/05(月) 日々のこと仲西 功一

私事ですが今年5月に結婚式をひかえていまして、先日衣装合わせに行ってきましたw

 

式場に行くと何十着ものタキシードが用意されていて、色や形なども様々な中から選ばなくてはなりません。

これは時間が掛かるかなと最初は思いましたが、自分でも意外なほど決断力があって、2着ほど試着をさせてもらって決めることができました。

他にもネクタイや蝶ネクタイ、シューズなどの形や色などなど、選ぶことたくさんありましたが、こちらもすんなり決まりました。

あっさり決めることが出来ましたが満足のいくものが選べたと思います!!

 

 

 

自分のこととなるとあまり悩まない性格ですが、仕事ととなると悩んで悩んで悩みまくってしまう私です。

住宅の設計という仕事は選択の連続です。

まずは提案するプランを考えることから選択は始まります。

100%の正解があるわけではないので、自分の経験や、クライアントの想い、敷地の持っている諸条件の中で大事にするものを選んでいく作業は、逆を言えば、いくつもある選択肢の中から使わないものを除いていく作業でもあって、これは案外しんどいことでもあります。

 

プランが決まってからもテーブルの色や壁の色、タイルはどうする?などと選択することが山ほど待ち受けています。

 

時間を掛けて決めていく方もいれば、すんなり決まっていく方もいて皆さんそれぞれですが、ソラマドではこの選ぶという時間を大切にしています。

自分で考えて作り上げていくことで、オリジナルな一点モノのソラマドができあがると考えているからです。

時には、自分好みの色が選択肢にない場合は、自分で調合してつくることもあります!

 

そういった時間の積み重ねが愛着のある家を生み出すのだと思います。

 

 

2月10日(土)、11日(日)には香川県でソラマド完成見学会を行います!!

お施主さんが悩みに悩んでつくった想いの詰まったソラマドです!!

是非おこしください(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全213ページ中)

ページトップへ