blog植物園

こんにちは^ ^

最近はかなり冷え込む日も増え、冬が近づいてる感じがしますねm(__)m

 

静岡モデルのエントランスもクリスマスツリーがお出迎えしてくれて、一足早くクリスマス仕様になっていていました(^^)/

モデルの見学はコチラから

静岡のインスタでモデルの中も見られる動画もアップされているので、是非ご覧ください!!

 

さて、少し前の休日に高知県立牧野植物園の中にある牧野富太郎記念館(設計:内藤廣)を見学してきました(^^)/

植物学者・牧野富太郎博士の功績を広く伝えるために開設された植物園です。

朝ドラ『らんまん』のモデルにもなっており、多くの方が来場されていました。

・本館

軒の高さが低めに抑えられていて、外観はもちろん、軒下の居心地が良く、中庭からは地下1階に植えられた緑を眺められます。

建築のテーマの一つである、人と自然の共生を感じることが出来る空間でした。

・展示館

展示館も本館同様に中央の中庭を囲う造りで、雨樋が植物園ならではで印象に残っています(^^)

展示館にある階段広場が階段の高さで空間を構成していて、洞窟のいるような、どこか落ち着く空間で一番好きな場所でした。

内藤さんの建築目当てで訪れましたが、牧野博士の事も知れて、勉強になりました。

また、建築を見に出掛けようと思います(^^)/

 

インスタグラム、日々更新しています。

こちらも是非、ご覧下さい!

1ページ (全204ページ中)

ページトップへ