blogスタッフダイアリー

竹内 彩恵 自己紹介へ

絵本。

2018/06/15(金) 暮らし竹内 彩恵

 

夜がとても長くなってきて、

これから暑くなっていくのかな・・・

その前に!と思い、母と家中の断捨離を決行しました。

 

なかなか捨てられない母の横でポイポイ捨てていくわたし。

 

母: それは使うからダメ!

わたし: え・・・いつ?

母: いつか!

わたし: ここ数年で使った?

母: ・・・。

 

はい(^o^)捨てましょ~♪

という、やりとりを何度も繰り返しましたw

 

 

 

スッキリしてきた押入れの中に

懐かしい絵本たちがいました!

中でもわたしが大好きだった絵本は

 

 

『くれよんのくろくん』です♪

 

真っ白な画用紙を見つけたくれよんたちは

楽しく落書きをしていくのですが、

はなやかな色を塗りつぶしてしまう

くろくんは仲間はずれにされてしまいます。

 

しかし、画用紙が色でいっぱいになってしまった

くれよんたちは、まだまだ書きたくて

わたしが!ぼくが!と喧嘩をしてしまいます。

そのピンチをくろくんが「くろ」を活かした

素敵な方法で仲直りさせてくれるんです。

 

 

改めて読むととてもあたたかい気持ちになりました♪

 

小さい頃読んでもらったお話ってどうして

いつまでも記憶の片隅に残っているんでしょうね♪

 

 

普段はなかなか見ることのない

アルバムや思い出の品などに出会えるのも

片付けの良い所かなと思いました。

 

少しずつ、夏に向けて進めていこうと思います(^o^)

 

それでは。

 

 

 

記事一覧

1ページ (全213ページ中)

ページトップへ