blogスタッフダイアリー

福田  麻未 自己紹介へ

「畳」の使い方

2016/05/23(月) ソラマド福田 麻未

 

昨日の「笑点」観ましたか?

私は偶然、移動中の車の中で、

歌丸さんのフィナーレを観ることができました。

 

毎週見ているわけではないけれど、

なんだか小さな頃から馴染みのある笑点。

これからも楽しみです。

 

 

さて、話は変わりますがw

ここ最近「畳」の使い方をお施主さんとよく話しています。

家づくりを進めていると

「畳が欲しいんですよね」

というご意見をいただくこともあります。

 

単に「畳」と言っても、目的は様々。

寝室や客間としての個室化された和室にある「畳」。

 

リビングの一角にある、多用途的な「畳」。

 

みんなが集まる場所にある家族が使う「畳」。

 

 ラグの代わりに「置き畳」ってのもありますよね。

 

ここ最近は座して生活するスタイルが

だんだん減ってきていることもあり、

「畳」に触れる機会も減ってきたように思います。

 

食事のときは座卓ではなくダイニングテーブル。

くつろぐときは座布団ではなくソファ。

寝るときは布団ではなくベッド。

 

でも不思議と「畳」に魅力を感じてしまうのは、

まだまだ私たちの暮らしの中に、

昔ながらの日本の家の原風景が

残っているということでしょうか?

小さな頃から馴染のあるものって

なかなか自分の中から消えないものですね。

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全213ページ中)

ページトップへ