blog日田駅にて

こんにちは。

 

先日、大分県の日田駅に降り立ちました。

 

駅舎がちょうど改装されていて、地元の日田杉を活かしたつくりになっていました。

 

 

 

 

 

昨年11月から約1億円をかけて改修していたようで、先月完成したようです。

豪華列車「ななつ星」を手がけた水戸岡鋭治さんがデザインしたようで、

歴史的な街並みに調和させて駅舎の外壁はダークグレーで溶け込んでいました。

また、天井や壁、床などに地元の日田杉が使われていて、杉のいい香りがしました。

 

普段、慌ただしく駅を利用していますが、

ゆっくりとその地の駅舎に触れ合うのもいいなと思いました。

1ページ (全176ページ中)

ページトップへ