blogスタッフダイアリー

福田  麻未 自己紹介へ

大崎上島

2014/03/25(火) 福田 麻未日々のこと

 

 

瀬戸内海に浮かぶ「大崎上島」。

 

私のばぁちゃんが住んでいる島です。

 

じぃちゃんの命日が近いのとお彼岸ということもあり、

先日1年ぶりに島へ渡ってきました。

 

 

目の前は海。後ろは山。 というところです。

 

玄関に鍵をかける習慣はありません。

来客は勝手口か居間の掃出し窓からくるのが基本です。

親戚かご近所さんか、区別がついたのは最近のことです。

手を挙げるとバスが止まってくれます。

“みかん" と “さかな” は食べ放題です。

テレビのチャンネルは野球か相撲です。

朝7時と、昼12時と、夜5時に、役場のチャイムが鳴ります。

犬が脱走しても、すぐ見つかります。

トイレのカレンダーには満潮干潮時刻が書いてあります。

 

 

小さな時も、今も、変わらないの~んびりした時間が流れていました。

 

ばぁちゃんちって、不思議と落ち着くんですよね。

 

やっぱり、ココ好きだな~って思う家です。

 

「住みたい?」って聞かれると、

「いや、いい。」って即答しますけどねw

 

自分の子供と、孫と、ひ孫の代にまで「みんながあつまる家」

っていうのも、うらやましいな~なんて思った1日でした。

 

 

記事一覧

1ページ (全218ページ中)

ページトップへ