blogスタッフダイアリー

福田  麻未 自己紹介へ

小屋+α。

2013/06/01(土) 福田 麻未暮らし

 

 

小屋ネタを引きずっておりますw

 

小さなスペースをどのように使うか。

住み手・使い手の個性や工夫が一番表れやすい空間かもしれません。

 

SORAの提案する3帖スペースの「小さな家」。

ここも、住み手・使い手がいろんなイメージを膨らませながら造りあげていく場所です。

 

  

自分で組立てられる『世田谷ベース』のキットも最近はあるみたいですよ。

 

 

住友林業の「MOCCA HUT」、これは被災地の仮設建築物として提案されたものですが、

考え方は「小屋」のように自分達で工夫を凝らしながら生活する場所です。

http://www.g-mark.org/award/describe/39398

 

 

「小屋」というと「倉庫」・「納屋」というような「何かを収納しておく場所」のように捉えられたり、

実際にはそのように使われているケースが多いように思いますが…。

 

本当はもっともっと色んな可能性を持つ、すごく面白い場所だと思うんです。

 

便利、便利…ばかりにどうしても目がいってしまいがちですが、

本来私たちの持っている「暮らす力」「生活の知恵」をもう一度考えてみてもよさそうです。

 

 

 

記事一覧

1ページ (全213ページ中)

ページトップへ