blogスタッフダイアリー

平野 宜昭 自己紹介へ

コンセプト

2018/09/11(火) 建築平野 宜昭

私がソラマド の家を考えるときには

工務店さんから届いた土地の資料

お施主さんのプロフィールとビジュアルボード(お施主さんの理想)を見ることから始まります。

そこで大事にしているのが家のコンセプトをまとめることです。

趣味や、ビジュアルボードの個性、土地の特性などから今回の設計の核となるコンセプトを考えていきます

例えば

・色々な場所から空が見える家

・キッチンから全て見渡せる家

・猫のための家

・趣味を楽しむ家

などなど

ここまで出てくると大まかな指針があるのであとはガシガシと手を動かして書いていくだけです。

なのでこのコンセプト作りが一番楽しくもあり、悩ましくもある作業です。

 

何が一番重要?何故これが必要?これはなくても平気?どこに配置するのが効果的?

 

5W1H(いつ・誰が・どこで・なにを・どうして・どのくらい)

を意識して考えるようにしています。

みなさんも、家づくりで悩んだときに参考にしてみてください。

ではまた。

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全212ページ中)

ページトップへ