blogインプット

先日私用で広島市内へ行きました。

元々広島出身ですが、山奥の為市内には数えるくらいしかいったことがありません。

予定をすまし朝一で原爆ドームをみてお好み焼きを食べて帰ろうと駅まで歩くことに

ついいつもの癖で建物を見ていると不思議な建物を発見!

パッと見は何の変哲もないのですが、遠目にみても屋根の壁に継ぎ目がなく、軒がすごーく薄いのです。

近づいてみるとそれは蕎麦屋さんなのですが、外壁も屋根も一枚の鉄板を折り曲げたように作られており

壁と屋根は2センチないくらいの薄さでした。

満腹だったため中には入れませんでしたが、また機会があれば是非なかから見てみたい建物でした。

このアイデアを思いつき、実際の建物として落とし込むのは大変な労力だったと思います。

小さいことですがこういった小さいインプットの積み重ねを

いつかソラマドの家のアウトプットにつなげていこうと思います。

1ページ (全209ページ中)

ページトップへ