blogスタッフダイアリー

田島 寛子 自己紹介へ

イメージを膨らます。

2019/07/23(火) ソラマド田島 寛子

モデルハウスに行って
いかに『住んでいる』イメージが出来るか。

置いてあるものが多すぎると
イメージが固定化してしまうし

反対に何も置いていないと
殺風景で
なんだかもの悲しくも感じてしまうもの。

だからと言って
家具や小物があれば『楽しく住める』ってわけでも
ありません。

ちょっとしたお菓子と飲み物。
珈琲のイイ匂い。 
気の合う仲間と一緒に
過ごす時間。

そんな空気感も想像できるような
『モデルハウス』って
きっと『また行きたい。』って思うんだろうな。

『ソラマド写真館 都府楼の杜モデル』更新しました。
是非、ご覧下さい。

では、また。


 

記事一覧

1ページ (全216ページ中)

ページトップへ