ページトップへ

内開き?外開き? | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

 

あなたの家の玄関ドアは

内開きですか?外開きですか?

 

 

おそらく「外開きです。」

という方がほとんどだと思います。

 

「うち引戸です。」

という方も中にはいますかねw

 

 

実は、日本の家の玄関ドアはほとんどが

「外開き」で作られています。

▼LIXILコラムより

http://shinnikkei.lixil.co.jp/sumai/column/column_08.html

 

 

色々な理由があるようですが、

私は玄関ドアは「内開き」であってほしいと思っています。

 

自分が「家」に帰ってきた時。

お客様を「家」に招き入れる時。

 

「家」という場への1歩が「内開き」のドアである方が、

自然な気がするのです。

 

 

先ほどのコラムにも書かれていた通り、

風雨の問題、靴の問題もあるようですが、

ならば軒を出せばいいし、玄関を広くとればいい。

って思っちゃうんですよね。

 

 

昔の日本の家の玄関は、

きちんと人を招き入れる場としてのしつらえがしてあったのに、

それをただの「靴を脱ぐ場」にしてしまったのは

規格化された家を作ってきた人たちなのに~。。。

 

と文句も言いたくなってきますw

 

 

 

私が玄関内開き派というのは、

アトリエSORAの井内清志の考えに

感化された部分が大きいのですが…

 

よく見かけるこちらの家。

 

 

実は玄関内開きって知ってました?

 

 

何度かおじゃまさせていただいた事があるのですが、

いつもこの玄関を入るのが楽しみです。

 

内開きのドアを開けて中に入ると、

必ずキレイな花や季節の雑貨が飾ってあり、

鉤流さんの心遣いが感じられます。

 

 

内開きか?外開きか?

そのちょっとしたことが大きく印象を変えます。

 

 

どうでしょう?

「どっちでもいいよ。」と言わず

ちょっと考えてみると面白いですよ。

 

 

 

余談ですが…

 

画像検索していて見つけたこのドア。

そういうアイデアもあったか!!

と結構ツボですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレンダー

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー