ページトップへ

注目の幼稚園 | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

こんにちは。

 

最近、色々と話題な幼稚園が熊本県にあります。

「認定こども園 第一幼稚園」

 

 

この幼稚園の中庭には開閉式の屋根がついており、

雨が降った後に水たまりができるよう設計されています。

 

雪の日には、園舎の中にいながら目の前に雪が降ってくる感覚も体験でき、

晴れの日にはバドミントンやソフトバレーなどを楽しむようです。


 

 

教室には固定の物を置くことを避けて、その日のカリキュラムに合わせて部屋の形や大きさを変更できるようにし、

さらに入園時に、各家庭に家具を購入してもらい、卒園時には自宅に持ち帰るというシステムを採用しているようです。

 

仕切りのない空間が、園児の「自由」を育て、

自然と一体になった建物のデザインや、解放されたトイレにオープンキッチンなどで子どもが自由に遊び、学べるつくりになっています。

 

固定概念を覆す、思いきった幼稚園ですが、

私たちが提案する家にも共通する考え方がここにはあるなぁと感じました。


カレンダー

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー