ページトップへ

行ってきました!@鳥取県 | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

先日、とあるご縁で

岡山県との県境にある、鳥取県の智頭町へ行ってきました!


町の90%以上が森林と言うだけあって、とてものどかな町。

 

ソラマドの床材としてもお馴染みの杉が名産だそうで

その【智頭杉】を使った製品や家具を見に行ってきました。

 

特に気になっていた

株式会社サカモトさんで作っていると言う杉を使ったブラインド

それがこちら↓

木目がとてもキレイで

全体的に重くなりすぎず

杉らしい暖かみを感じられました。

 

杉と言えば、柔らかいので反りやすい。

 

このブラインド、日光がガンガン当たる場所に取り付けられていましたが

(そりゃブラインドだものw)

金物の不具合での交換はあるものの

反りでの交換は10年たった今でもないんだとか。

 

年輪の細かい材を

じっくり、ゆっくりと乾燥させることで

反りがほとんど出ないんだとか。

 

ブラインドの他にも

杉を使ったランチョンマット

色は6色あり、自然塗料のオスモカラーを使っているので

安心して使えます。

ちょっと置くだけでテーブルの上も明るくなりますね!

ソラマドキッチンにもピッタリ♡

 

この他にも

サカモトさんの事務所には杉を使った家具や照明器具などがあり

杉の柔らかい雰囲気はやっぱりいいなぁと改めて感じられました。

 

今回はこの他に

パン好きさんには有名なタルマーリーさん

自然いっぱいの中にあるみたき園さん

にも行かせていただき

時間に追われた生活ばかりで

見失いがちな感性を思い起こさせてくれた

そんな素敵な場所でした。

 

機会があれば、ぜひとも行ってみてください!

 

 

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー