ページトップへ

工事も大詰めです | ソラマドブログ デザイン住宅

blogスタッフダイアリー

こんにちは。

台風や地震などで被害に遭われた皆さまに対し、謹んでお見舞いを申し上げます。

一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

さて、先日九州で打合せの合間に、

工事も大詰め中の建物へ行ってきました。

 

この建物はPS(ピーエス)という輻射熱による冷暖房装置を導入しています。

この縦格子状のラジエータの中に水を循環させ、空間全体を放射と自然対流により、自然な温度変化と、安定した涼しさ/暖かさをつくります。高い(低い)水温で冷房(暖房)が可能な為、地下水などの自然エネルギーの有効利用にも活用できます(ピーエスホームページより抜粋)

参考:ピーエスグループ https://ps-group.co.jp/

 

 

 

階段も手摺以外完成しており、

スチールと木の組み合わせは非常に合いますね。

 

 

2Fの居室には大きなスチールのガラス枠を設置し、

軽さとほどよい存在感を与えてくれます。

 

家具工事も大詰めで、ちょうどシューズボックスを取り付けていました。

マホガニーという木の突板で製作しています。

(組み立て後、仕上げにオイル塗装をします)

 

今回の建物は規模も大きく、少し時間がかかっていますが完成までもう少しです。

ラストスパート、頑張っていきましょう(^^)

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー