blogスタッフダイアリー

福田  麻未 自己紹介へ

片付けのこと

2021/06/14(月) 暮らし福田 麻未

 

平野のブログに便乗しまして…(笑)

わたしも収納の話を少し…。

 

家がモノで片付かない!!と収納の相談はよくいただきますが、

私は「片付いている」というのは「把握できているか」ということだと思っています。

 

「見せる収納」なんて言葉も良く聞きますが、

モノが目の前から消えている状態が「片付いている」とは思いません。

 

そのモノが見えていようが隠れていようが、

そのモノたちがきちんと意味あってそこに置かれてるなら全然アリです(^^)

 

 

 

「あれどこいった!?」とか「こんなのあったっけ…?」とか

それが一番良くない!!もったいない!!

 

なので、私は自分が頭の中で覚えていられる範囲の量しか持たないと決めています。

家の中で「あれどこ?」と探し回ることはほぼありません。

よく使うものはそこらに置いていますし、それ以外もあそこに置こうと決めてそこに置いています。

 

それでも…時々「あ、こんなのあったっけ?」というものがポロっと出てきます(笑)

そういう時は「すぐ使う」か「誰かに譲る」か「処分する」かをその場で判断します。

 

 

モノの立場に立ってみても…

存在を忘れられているよりは、覚えててくれよ~って思うんじゃないですかね…(笑)

 

 

ではまた。

 

▶ソラマドの家 公式Instagram 毎日更新しております

 https://www.instagram.com/soramado_designroom/

 

 

 

記事一覧|2021年6月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ