blog杉床。

 

7月並みに暑い日が続いているようですが

来週あたりには梅雨入りしそうな予報が出ていますね・・・

 

 

今住んでいるアパートはフローリングなので

大雨が降った日や梅雨の時期は

足のうらがぺたぺたしてとても不愉快なんです。

 

 

フローリングシートで拭いても、拭いても

なんだかずっとぺたぺたしているので

じっと、梅雨の時期か過ぎていくのを待つしかないのです。

 

 

そんな時は本当に杉床が恋しくなります。

 

 

 

 

梅雨の時期でもさらっと優しい柔らかさで

裸足で歩きたくなりますし、

寝っころがりたくなります♪

 

柔らかいがゆえに

傷つきやすいというデメリットもありますが

傷もそれぞれのお家、家族の思い出ととらえると

さらにお家に愛着がわいてくるのかなと思います。

 

傷だけではなく杉床は経年変化で

素敵な飴色に変わっていきます。

家族写真など見返した時に

家族の成長と共に変化が

感じられるのも杉床の良さでもあります!

 

ぜひお近くのモデルハウスで実際に触れて

杉床のとりこになってみて下さい♪

 

 

それでは。

 

 

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ