blogスタッフダイアリー

坂本 愛奈 自己紹介へ

禅と庭。

2018/08/20(月) 建築坂本 愛奈

 

 

お盆休みを終えて、

いつもの仕事の生活リズムが戻ってきました。

 

私のお盆休みのお話。

せっかくのお休みなので、建物を見に行ってきました。

 

私はお城は好きではないのですが、神社やお寺は好きで、

今回は広島県福山市にある、神勝寺へ行ってきました。

 

 

入ってすぐにある受付を行う建物は

建築家の藤森照信氏が手掛けた建物です。

私は以前、大分にあるラムネ温泉に行った事があったので

入って一目見てすぐに分かりました^^

 

建物は沢山ありますが、奥に進むと

 

一番見たかった建物、洸庭。

鉄骨造で船型をしていて屋根は柿葺き(さわら材)軒天はさわら材。

※柿葺きは小さく短冊に切っている材を竹釘で重ねてはることです。

職人さんは大変な作業ですが、とても綺麗でした。

 

中は真っ暗な空間。

水・波・少しの光で瞑想する場所がありました。

普段そんな空間にいる事がないので、貴重な体験だったと思います。

 

他にも食事が出来たりお風呂に入れたり出来る所があります。

今回は時間の関係で行けなかったので

また、行こうと思います。^^

 

リフレッシュ出来てとても良いお休みになりました。

 

 

記事一覧

1ページ (全213ページ中)

ページトップへ