blogスタッフダイアリー

小野寺 達也 自己紹介へ

おもちゃ

最近は少し暖かくなり、段々と春が近づいてきましたね。

さて、先日、少し洒落たおもちゃを発見しました!!

ご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、建築家が手がけるブランド、cinqpoints(サンク・ポワン)のおもちゃです。

サンク・ポワンは「Play with Architecture!」(建築と遊ぼう!)がコンセプトで、ザハ・ハディッドやジャン・ヌーヴェル、レンゾ・ピアノといった、建築界の巨匠たちの賛同を集めて商品化された「建築おもちゃ」です。

「Archiblocks Bauhaus」は、27個の天然木からなるハンドメイドの「積み木」です。
美術・芸術の分野に大きな功績を残したバウハウス。
デザインの要素を最小限に分解し、遊びながらデザイン要素を再構築するおもちゃです。
こんな積み木で遊んだら、きっと感度の高い大人になることでしょう。

 

 

「IDENTIC ARCHITECTURE MEMORY GAME」は、著名な建築物をテーマにした、神経衰弱ゲームです。
知らず知らずのうちに世界の建築物を学べる仕組みです。子どもというより大人向けな気がします。

 

 

「find me: i am an architect」はポストカードです。
ポストカードの中に、隠れている建築家の名前を探し出す仕組みになっています。ちなみにデザイナー版、写真家版、アーティスト版もあります。
見た目もシンプルで、素敵です。

このほかにもステーショナリーやポスターもあり、大人も夢中になりそうな品揃えです。

ちょっとした贈り物にいかがでしょうか。

 

 instagramも更新しています!チェックお願いします!!

記事一覧

1ページ (全213ページ中)

ページトップへ