blogスタッフダイアリー

先日福井県で開催された「お花見×家カフェ」でのこと。

この家カフェを開催してくれたお施主さんのSさんが、

ボロボロになった「SORAの家」の本を見せてくださいました。

「全部覚えてますよ。」というくらい、一生懸命何度も何度も読み返してくれていたんです。

「SORAの家」の本をページがちぎれてしまうくらい。

そんな想いの詰まったSさんの家は、

すっごく居心地が良くて、引越し後1ヶ月とは思えないくらいSさんに馴染んでいて…。

この家をホントに愛してくれてるんだな、というのが伝わってきました。

SORAMADOファミリーさんとお話をしていると、いつも逆にパワーをもらいます。

 

今の家での自分たちの生活スタイルや、引越ししたら解決したい今の暮らしの問題点を、

紙いっぱいに書いてきてくれた方もいました。

 

打合せ中のPLANに対して、SORAMADOへの夢や想いを、

文字とイラストでぶつけてきてくれた方もいました。

一生懸命考えてくれたこのSORAMADOで、どんな暮らしが繰り広げられているかは…

http://ameblo.jp/wanpakubox/

 

私の持っている「SORAの家」は、まだちぎれていません…。

SORAMADO FAMILY のみなさんのアツイ想いに負けないように、

私も燃え続けようと思いながら、今日も電車に乗って新たなSORAMADOファミリーの元へ向かいます。

 

行ってきま~す。

記事一覧

1ページ (全174ページ中)

ページトップへ