blog空中ブランコ

 

 

2013年は、ドーンと冬の花火とともに幕開けをしました。

あけましておめでとうございます。

 

 

 

2013年最初のブログということで…前向きなお話を1つ。

 

昨日、ふと目にとまった本の1ページのお話。

 

「空中ブランコ」は、

次にくるブランコを必ず掴んでやるという意志と、

やってきたブランコのすべてを受け入れて信じる力をもって、

今自分の乗っているブランコを手放さなければ転落してしまう。

 

躊躇しているといつまでたっても次のブランコへは飛び移れないし、

迷いが生じると結局中途半端にしか飛べない。

 

人の過去と未来もこの「空中ブランコ」と同じだという内容の本でした。深イィ…。。。

+タイミングも必要だし、自分の乗っているブランコの勢いあってこその次への移動でもあるかもしれません。

 

2012年のフクダから、2013年の新しいフクダに飛び移れるように…

ドーンと一発打ち上げられるように…w

 

と、今年もちっちゃな目標を10コ掲げて2013年のスタートです。

 

 

 

 

 

1ページ (全210ページ中)

ページトップへ