blogスタッフダイアリー

平野 宜昭 自己紹介へ

ブレスト

2015/10/05(月) 平野 宜昭建築

写真展やオープンハウスに来場された方と話す中で

設計側に伝えるためではなく

家づくりのイメージを掴むためにもビジュアルボードは役に立ちますよ。

というお話をさせていただくことがあるのですが

実際プラン提案の際にはどうやって作成していいかわからなかった…

などの意見をよくお聞きします。

僕のおすすめとしてはとにかくやりたいこと、好きなモノをたくさん考えて

それから優先順位をつけながらレイアウトしていくと作りやすく家のイメージを家族で共有しやすいと思います。

役に立ちそうなアイデアの出し考え方「ブレスト(ブレインストーミング)」についてご紹介。

これはミーティングなどで複数人がアイデア出しするときによく使われるやり方なのです。

ルールは簡単で

 1.しゃべるのはひとりづつ(最後まで聞く)

 2.相手の意見を否定しない

 3.質ではなくたくさん出す

 4.人の意見を広げる 

 5.アイデアを付箋などに書き出す(後で整理分類しやすい)

せっかくたのしい家を作るのですからワイワイやっちゃいましょう

 

みなさんもぜひお試しあれ。

記事一覧

1ページ (全213ページ中)

ページトップへ